タイムライフビジネス

タイムライフビジネスの仕事内容とは?詳細な情報を得る方法は?

タイムライフビジネスの仕事内容とは?詳細な情報を得る方法は?

副業はどの様に選んでいますか?

副業とは言え、仕事ですので大変な事も多々あります。

やりたくないことをやる必要性も出てくるでしょうし、手間や時間がかかる事も多いです。

そのため、どのような仕事内容かを知ってからスタートするのは非常に重要です。

今回はそんな中でも、
タイムライフビジネス
という副業についてお話します。

このタイムライフビジネスという副業はどのような仕事内容で稼ぐものなのでしょうか。

全体概要はこちら

タイムライフビジネスで人生変わる?副業としての魅力やリスクを紹介
タイムライフビジネスで人生変わる?副業としての魅力やリスクを紹介タイムライフビジネスという副業がありますが、この副業は最新の新技術を搭載した画期的な副業ということですが、具体的にはどのような内容で、どの様なリスクがある副業なのでしょうか。...

公式サイトはこちら

タイムライフビジネスの仕事内容は?

タイムライフビジネスの仕事内容は?タイムライフビジネスの仕事内容は?

では、このタイムライフビジネスという副業の仕事内容はどのようなものなのでしょうか。

公式サイトはこちら

メインとなるのは、検索とタップ

このタイムライフビジネスで必要になるのは

「検索とタップ」

という事です。

検索やタップという動作は、普段私達もスマホを使っていればやったことがあると思います。

そんな日常的な動作が収入につながっているようです。

いわゆる詐欺商材などでは
「何もしないで◯億円」
というようなものも見られますので、きちんと作業があるというのは、安心材料ではないかと思います。

公式サイトはこちら

なぜ検索やタップが収入を生むのか

では、なぜ私達が普段やっている検索やタップで収入が得られるのか。

私達は普段検索やタップはしているものの、それで収入をもらったことはないですよね。

詳細は記載されていませんのでわかりませんが、ビジネスにおいてお金が発生するのは
「相手がそれを望んでいるから」
というのが通常です。

例えば、ケーキ屋はケーキを作って欲しいと望んでいる人がいるからお金になります。

車屋は車が欲しいと望んでいるからお金になります。

逆に、欲しいと思っている人がいない商品やサービスは、存在していてもお金にはなりません。

これを考慮すると、検索やタップが誰かの役に立ったり、誰かがやって欲しいと感じていることなのかもしれませんね。

最近は、日本全体が人材不足に悩まされています。

そのため、自社でやることは専門性のある重要な仕事だけに絞り、残りの仕事は外注するという流れが一般的です。

そういった業務の請負のような仕事の可能性もありますね。

個人的に考えたビジネスモデルなどについてはこちらも参考にしてください。

タイムライフビジネスは副業に最適?本当に稼げる仕組みなの?
タイムライフビジネスは副業に最適?本当に稼げる仕組みなの?タイムライフビジネスという副業は、私達が普段やっている「タップや検索」で大きな収入を得るというもののようですが、本当にそんな稼ぎ方が可能なのでしょうか。...

公式サイトはこちら

インターネットの発達によって、あらゆる事がビジネスになる可能性が出てきた

このタイムライフビジネスでもわかるように、今の時代はITの発達によって、大きく変化してきました。

昔は、町や村などの小さな範囲でしか商品やサービスを販売することが出来ませんでした。

それが、電話やメールが出来るようになって、徐々に日本全国に広がり、インターネットの発達やスマホの登場によって全世界にまで広げる事ができるようになりました。

これは、非常に小さなビジネス(スモールビジネス)が成り立つ理由にもなります。

例えば、1万人に1人しか興味を持たないような商品に対して、今までは
「需要が少ないから出来ない」
と考えられていました。

しかし、1万人に1人でも、全世界60億人をターゲットにすることでお客さんの数は60万人ものお客さんがいることになります。

その人達が年間1万円の商品を購入してくれれば、それだけで年商60億円という非常に大きなビジネスになるのです。

このようにインターネットが発達したことによって、ビジネスの幅が大きく広がってきたのです。

公式サイトはこちら

誰でもできることにも価値がある

このタイムライフビジネスを見た人の中には
「誰でもできるなんて怪しい」
と考えている人もいるのではないでしょうか。

一般的にビジネスは、多くの人が出来ないことの方が高い価値が付きます。

医者や弁護士などがわかりやすいと思いますが、誰にでも出来ないことだからこそ、収入も高い人が多いです。

そのため、誰にでもできると書かれているタイムライフビジネスを見ると、怪しいと感じてしまうかもしれませんね。

しかし、世の中には誰にでも出来ることにも価値がつくことがあるのです。

例えば、それが面倒くさい作業だった場合。

最近ではアウトソーシングといった形で他社に仕事を投げる場合。

前述したように、日本は人材不足に悩まされているため、こういった選択をせざるを得ない会社も多いでしょう。

他にも、多くの会社の似たような作業をまとめることで、自社でやるよりも効率的に行えるケースもあります。

例えば、その仕事をするための事務員さんを雇う場合、月に20万円前後のお金が必要になるでしょう。

しかし、外注すれば数万円で済む。

そういった費用対効果的に考えた時に、外注する方が良いケースもあります。

そのため、誰にでも出来ることであっても、仕組みがあれば稼げる副業になる可能性があるのです。

公式サイトはこちら

タイムライフビジネスの仕事内容は確認できる?

タイムライフビジネスの仕事内容は確認できる?タイムライフビジネスの仕事内容は確認できる?

このタイムライフビジネスの仕事内容は詳しく公式サイトに記載されていませんが、それを知る方法はあるのでしょうか。

公式サイトはこちら

まずは無料登録をする

まずは、無料登録をしてみるのが最も確実な方法でしょう。

無料登録を行えば、向こうから詳細な情報を送ってくると思われます。

ネット上に書かれているケースもありますが、その人の主観や先入観が入った物が多いので、あまり参考にするべきではないでしょう。

その人は参加していないのに批判しているケースも多いので、信用しすぎるとチャンスを逃がす可能性もある。

そのため、無料登録だけでもしてみて情報を収集しましょう。

公式サイトはこちら

運営会社に確認する

それでも納得がいかない場合には、「特定商取引法に基づく表記」に電話番号とメールアドレスの記載がありますので、そこへ連絡するのが確実です。

会社は香港にあるようですが、東京の電話番号があることから、日本にサポートできる環境を用意している可能性が高いでしょう。

そのため、営業時間内であればスムーズに連絡が取れると思います。

また、この時の対応の良さは、そのままサポート体制の良さに繋がってくると考えられますので、

  • 話をきちんと聞いてくれるのか
  • 対応は適切か
  • 対応は早いか

などを確認しておくと良いでしょう。

基本的に具体的な仕事内容を参加の前に教えてくれるのが一般的ですが、あまりにも詳細な情報は、「情報商材」という特性上公開できないケースもあるでしょう。

例えば、そのノウハウを知られると同業他社に真似されてしまう場合などです。

そのため、どこまで詳細な情報が得られるかはわかりませんが、気になることはどんどんと聞いてみるのが良いでしょう。

公式サイトはこちら

ネット上の情報は制限されている可能性もある

タイムライフビジネスの仕事内容を知るために、ネット上を色々と検索している人もいると思います。

しかし、このタイムライフビジネスの具体的な内容については出てこないのではないでしょうか。

個人的にも色々と見ましたが、詳細な仕事内容が記載されているところはありませんでした。

それにはいくつか理由が考えられますが、
「運営会社が情報の公開を制限している可能性がある」
のではないかと思っています。

情報の中には、
「知っているだけで得をする情報」
というものがあります。

その効果が大きければそれだけ大きな価値があり、高い値段で取引されるわけですが、情報という商品の性質上、それを一般公開してしまうとその価値がなくなってしまう危険性もあります。

そのため、運営会社が情報の価値を保とうとすると、どうしても情報を制限する必要があるのです。

もしかしたら、参加者に対しても、その情報を一般公開しないように規制をかけている可能性がありますね。

公式サイトはこちら

仕事内容よりもリスクとリターンを聞いてみる

このタイムライフビジネスがどのような仕事かを質問してみても、教えてもらえない可能性もあるでしょう。

実際に参加していない人に情報を提供するのは、同業他社のスパイなどの可能性があるからです。

そのため、仕事内容の公開が難しかった場合には、リスクとリターンを確認してみるのが良いでしょう。

どのようなビジネスにも、リスクというものは存在します。

単にお金を損するかどうかだけではなく、時間が無駄になることもリスクですし、周りからの信用を失うこともリスクです。

どのようなリスクがあり、その上で、どのくらいの利益が出るのか。

それを一つの参加の判断材料にしてみるのが良いでしょう。

公式サイトはこちら

本気で稼ぎたいなら時間の確保が重要

どんなビジネスであっても、全く時間がかからないということは無いでしょう。

少なからず作業があるでしょうし、場合によっては毎日定期的に時間を取る必要性があるかもしれません。

そのため、本気で稼ぎたいと思っているのであれば、最初の数週間から1ヶ月くらいでも良いので、しっかりと副業のための時間を確保するのが良いでしょう。

どのくらいの時間が必要かは、運営会社に確認するのが良いですが、出来れば毎日2時間くらいの時間を確保できれば、かなり早い段階で成功できるのではないかと思っています。

公式サイトはこちら

タイムライフビジネスの仕事内容まとめ

今回は、タイムライフビジネスという副業の仕事内容を見てきました。

詳細な仕事内容がわからない状態でスタートするのは、危険だと考えている人も多いと思いますが、個人的には無料で出来るところまでのリスクは殆どないと思っています。

多額の費用が発生したり、大きな元手を必要にする投資なら話は変わりますが、「検索とタップ」が仕事なら、その様な心配もないと考えられます。

まだ副業に迷っている人は、すぐにでも登録してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら