タイムライフビジネス

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)は費用がかかる副業?高額商材?

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)は費用がかかる副業?高額商材?

副業を始める際に多くの人が気にするのが

「費用」

ではないでしょうか。

できれば無料でスタートしたいと考える人も多いようですが、無料でスタートできる副業にも大きなデメリットがあります。

そのため、安易に無料の副業を選ぶよりも、有料の副業を選ぶほうが良いケースもあります。

今回はそんな中でも、
タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)
という副業についてお話します。

このタイムライフビジネスという副業は、費用などが必要になるのでしょうか。

タイムライフビジネスの全体概要はこちら

短時間でも稼げる?タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)はどんな副業?
短時間でも稼げる?タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)はどんな副業?スキマ時間を活用して稼ぎたい人や、スマホで完結するような副業をしてみたいと思っている人は多いのではないでしょうか。今回はタイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)という副業の内容について見ていきます。...

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)に初期費用は必要?

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)に初期費用は必要?タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)に初期費用は必要?

さて、このタイムライフビジネスという副業には、費用が必要なのでしょうか。

公式サイト上には、費用が書かれていません。

しかし、タイムライフビジネスには初期費用が必要だと考えています。

その理由をいくつか挙げていきます。

普通の副業の仕組みではない可能性があるから

今回のタイムライフビジネスとい副業は、「検索やタップ」で収入を作るということですが、日常的に私達はそういった行動をしても収入が入ることはありませんよね。

ということは、何かしらの仕組みが作られているはずです。

例えば、専用のツールやシステムが作られていたり、検索やタップなどを必要としている会社と契約をするなど。

個人的に考えられるビジネスモデルもこちらで記載しています。

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)はどんな副業?稼げるの?
タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)はどんな副業?稼げるの?副業にもたくさんの種類がありますが、その中から最も良いものを選択して行く必要があります。タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)という副業は、本当に良いものなのでしょうか。...

そういった仕組みがあるからこそ参加者に収入が入る可能性がありますので、その仕組みに対してお金を支払う可能性があるでしょう。

収入の幅が広いから

このタイムライフビジネスでは、目標月収が1万円から700万円という非常に幅広い金額になっています。

この差は、作業量以外にも

ツールのアカウント数によって変化する

という可能性もあるでしょう。

例えば、1つのアカウントではどうしても月収100万円が限界の副業であったとしても、複数アカウントを同時に運用することで大きく収入を増やせるような仕組みもあったりします。

そういった類の副業であった場合、アカウントを使用するのにお金がかかる可能性があります。

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)が費用を支払う副業だった時のメリット

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)が費用を支払う副業だった時のメリットタイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)が費用を支払う副業だった時のメリット

普通に考えると、参加費用を支払わない方が得だと思っている人は多いと思いますが、実は参加費用が高いことにも多くのメリットがあります。

ライバルが増えにくい

多くの副業では、ライバルが少ない方が稼ぎやすいです。

そのため、先に参入した人が「先行者利益」という形で多くの収入を得ています。

高額な参加費用だった場合、当然参加する人は減ると思いますが、これが参入障壁となり、ライバルが増えにくい安定した市場になる可能性があります。

しっかりとサポートが受けられる

もしも無料で提供しているサービスなら、多少使いにくなったり、不便だったとしても
「無料なんだから文句を言うな」
ということになります。

しかし、しっかりとお金を支払っていれば、その分こちらも会社に対して要求ができるようになります。

特に、「もしも稼げなかった時」にサポートしてもらえる可能性があるため、有料の方が副業としてはメリットが大きいと感じています。

初期費用だけを見て、無料を選んだ結果、わからなくなっても誰も助けてくれず、結局あきらめた・・・こういう心配がなくなるかもしれません。

本気の参加者が集まる

もしも同じ副業をやっている人たちの集まりがあるとすると(例えば説明会やセミナーなど)、そこに集まる人は有料の商材の方が人の質が高いでしょう。

無料で副業をする人たちの中には、本気で副業に取り組まない人も多いですから、将来的な人脈として見たときにも、有料の商材の方がメリットがあります。
(今回のタイムライフビジネスにそういったセミナーや集まりがあるかはわかりませんが、他の参加者のレベルが高ければあなた自身の成長も見込めるかもしれません)

タイムライフビジネス(TIME LIFE BUSINESS)の費用まとめ

今回はタイムライフビジネスの費用について見てきました。

個人的には、ある程度の金額が必要になると思っていますが、有料の商材にはその分メリットもたくさんあります。

特に、副業をする上で「サポートの有無」は非常に重要ですので、高いお金を必要としていたとしても、参加する価値はあるのではないでしょうか。