セレクト(SELECT)

SELECT(セレクト)は本物?口コミを調べてみた

SELECT(セレクト)は本物?口コミを調べてみた

現在、たくさんの副業がありますが、その内容は様々です。

本当に稼げるものも少なからずありますが、実際はほとんどが危険な商材でしょう。

私の所にも、多くの副業相談が来ます。

そんな中で気になる案件に「セレクト」というものがあります。

「ほったらかしでAIがお金を増やしてくれる」

という表現が書かれていますが、もし本当であればすごいことですよね。

今回はこのセレクトについて「口コミ」をメインに情報を集めたいと思います。

公式サイトはこちら

SELECT(セレクト)はどんな投資?

SELECT(セレクト)はどんな投資?SELECT(セレクト)はどんな投資?

セレクトは、アプリをインストールし、お金を預けるだけで自動でお金が増えるような投資のようです。

一見すると怪しい投資のようですが、私が気になったポイントとしてはAIを利用しているという点でした。

AIとは、人工知能のことで、システムが自ら学習し、新しい方法を試していくというものになっています。

将棋の世界では、プロをAIが負かせたということが一時話題になりました。

長い時間をかけて、その盤面の状況や新しい一手を追求させ、徐々にAIが将棋が強くなっていったのです。

その結果プロ以上の力を付けたというのですが、これは投資やビジネスの世界でも徐々に普及し始めています。

AIが最も時間がかかるのが、その判断材料となるデータを集積する作業になります。

ディープラーニングという学習をするのが一般的ですが、いつかは投資の世界もAIが来ると個人的にも思っていました。

なので、このセレクトは

私
もしかしたらAIの学習が進んでいるなら稼げる可能性もあるのではないか

と感じたからこそ興味が湧いたのです。

公式サイトはこちら

SELECT(セレクト)の口コミ

SELECT(セレクト)の口コミSELECT(セレクト)の口コミ

では、実際の口コミとしてはどのようなものがあるのでしょうか。

公式サイトはこちら

ネット全体を見ても口コミは少ない

現状、このセレクトという案件自体が、新しいからでしょうが、口コミ自体が少ないです。

ただ、悪い口コミは基本的にすぐに広がるのが一般的です。

特にTwitterなどは非常に早い媒体ですので、即日被害報告が上がる可能性があります。

しかし、現状これらの媒体に情報がないということですから、危険性が低いのではないでしょうか。

現状口コミが無いのは、詐欺商材ではないからの可能性が高い

公式サイトはこちら

集団訴訟を調べてみる

詐欺案件には、下記のような「集団訴訟」のサイトにその案件に騙されたという人が投稿していることが多いです。

https://enjin-classaction.com/

このサイトは、集団訴訟の大手サイトになります。

集団訴訟とは、同じ案件に騙された人たちが集まり、お金を出し合って弁護士を雇い、訴えを起こす方法になります。

つまり、実際に騙されたと感じる人がスレッドを立て、同じ様に騙されたと感じる人が集まってくるということです。

このスレッド数が多いものなどは、実際に詐欺案件として有名なものだったりします。

しかし、現在セレクトはこの集団訴訟のサイトには載っていません。

セレクトが危険な案件ではないことの証明

そのため、詐欺案件である可能性は低いと言えるでしょう。

公式サイトはこちら

SELECT(セレクト)は口コミを見る限り優良案件?

口コミを色々と調べてみましたが、現状気になる内容は得られませんでした。

セレクトでサイトを探すと多数のサイト自体は出てくるものの
「実際に参加した人の情報」
はほとんどありませんでした。

「口コミ」という意味では、実際に参加した人の意見を参考にするべきだと考えていますので、今回の案件は口コミとして信頼性のある情報は無いという結論になります。

言い換えるなら
「参加してみれば、稼げる可能性もありそう」
ということになります。

また、別の記事でも書きましたが、詐欺案件に共通するような特徴も見られませんでしたので、稼げる案件である可能性があると思います。

特に「AI」という新しい分野の投資であるため、もしも実現していれば、これからが非常に楽しみな案件ではないでしょうか。

公式サイトはこちら

SELECT(セレクト)の口コミまとめ

今回は、セレクトという副業について、口コミを見てきました。

知恵袋にもTwitterにも具体的な情報は上がっていませんでしたし、集団訴訟などのサイトを見ても情報は得られませんでした。

そのため、実際に参加してみないことには良し悪しを確認できない状態だと言えるでしょう。

反対に言えば、最低限の確認事項を抑えておけば、登録だけでもしておくべき案件と言えるでしょう。

このセレクトは、20万円という非常に高い金額をキャッシュバックするという企画を出していますが、この企画も
「※送って頂いた画像は一般公開させて頂く場合がございますのでご了承ください」
という文言が書かれていることからも、PR用の素材として使いたいためにキャッシュバックを用意している可能性があります。

つまり、素材が集まった段階でキャンペーンが終了する可能性もあります。

どうせスタートするなら、早めにスタートしてみるのが良いかもしれませんね。

是非一度あなたもセレクトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら