ブースターチャレンジって何?本当に稼げる方法なの!?

ブースターチャレンジって何?本当に稼げる方法なの!?

副業はこれからの時代に必ず必要になるスキルになります。

アメリカでは「7ポケッツ」の重要性が広く認識されています。

7ポケッツとは、7つの収入源という意味で、1人の人がそれだけ多くの収入源を持つ意識をしているということです。

一方日本では、多くの人がたった1つの収入源、多くとも2から3個の収入源しか持っていない人がほとんどでしょう。

日本はビジネスや投資の面で非常に遅れている。

しかし、これからの時代それでは生き残れない可能性が高く、大手企業でも副業を推進する動きが見られます。

そこで、1つの収入源として個人的に注目している
ブースターチャレンジ
という副業についてお話したいと思います。

このブースターチャレンジは、業界初のセミオートシステムで、初心者でも稼げるということなので、もしも実現すれば、収入源の一つとしての可能性がありそうです。

公式サイトはこちら

ブースターチャレンジとは一体どんな副業!?

ブースターチャレンジとは一体どんな副業!?ブースターチャレンジとは一体どんな副業!?

では、まずこのブースターチャレンジがどのような副業なのかについてです。

公式サイトはこちら

無料で参加できるビジネス

このブースターチャレンジは、サイトの下部に登録フォームがありますが、

  • 名前
  • メールアドレス

を登録することで参加できるものになっています。

副業として挑戦する上で、最初から何十万円・何百万円という金額を支払って挑戦するのは非常にリスクが高いですよね。

あなた
あなた
もしも失敗したら・・・

これまで副業をやったことがない人であれば、なおさら思うことでしょう。

しかし、このブースターチャレンジは簡単に登録できる上、もしも内容を見て気に入らなければ、迷惑メールにしたり、LINEの登録があれば、ブロックするだけで良いです。

そのため、リスクヘッジのある挑戦というのは、魅力的だと感じています。

公式サイトはこちら

先着500名の限定の早いもの勝ち企画

このブースターチャレンジは、マネーパラダイスプロジェクトへの参加を募集する企画のようです。

ただ、まずは流れとして、スマートフォン(またはPC・タブレット)を用意した後にクイズに答え、現金10,000円相当の報酬をゲットできるようです!

先着たったの500名ということですが、一般的に人気の企画だと、すぐに500名の枠というのは埋まってしまいます。

そのため、興味がある人は早めに応募するのが良いでしょう。

公式サイトはこちら

60秒後にできる簡単ビジネス!?

このブースターチャレンジは、公式サイトに「60秒後にできる」ということが書かれています。

前項でお話したように、クイズに答える形でブースターチャレンジに挑戦するということでしたから、このクイズが60秒以内にできるような非常にシンプルなものなのかもしれません。

副業とはいえ、スタートの段階で10時間も20時間もかかってしまうような副業だと、止めてしまう人も多いでしょうが、たったの60秒であれば、ダラダラ見ているテレビを少し我慢するだけで参加できるわけですから、手軽にスタートすることができますね。

公式サイトはこちら

1日10万円もの金額が手に入るかも?

公式サイトには、「私もできた1日10万円」ということが書かれています。

1日10万円といえば、普通の仕事と考えてもかなり大きな金額でしょう。

多くの人が月収20万円から30万円ほどの給料で働いていると思いますが、それだけの金額をたったの2,3日で稼いでしまう可能性があるそうです。

これが本当であれば、かなり期待できるのではないでしょうか。

公式サイトはこちら

業界初!セミオートシステムを採用

このブースターチャレンジでは、他の副業ではあまり見かけない

セミオートシステム

というものが使用されているそうです。

セミオートシステムという名前からもわかるように、何かしらの作業がシステムによって簡略化されているということでしょう。

現在は、IT業界以外の企業でも仕事のIT化が進んでおり、システムによって生産性はどんどんと上がっていきます。

そんなシステムが、個人の副業でも使えるのであれば、強い味方になる可能性がありますよね。

そんなセミオートシステムがこのブースターチャレンジの特徴のようです。

セミオートシステムが最大の特徴

公式サイトはこちら

現金1万円がもらえるチャンスがある?

このブースターチャレンジでは、現金1万円がもらえるチャンスがあるそうです。

その方法は簡単で、

①設定をする
②クイズに答える
③報酬が発生する

という非常にシンプルなもののようです。

更にうれしいのが、スマホでもタブレットでも、どちらでも挑戦できるという事です。

最近は、スマホで何でもできるという理由で、パソコンを持たない若い人も増えています。

また、携帯電話業界も新規契約を結ぶことに力を入れており、キャンペーンなどでタブレットが配られるようなものも見かけます。

こういった端末で副業ができるのは、本当にありがたいですね。

パソコンとは違って、満員電車の中でも触ることができますし、コンセントがなかったとしても、かなり長時間使用することが可能です。

人によっては、ベットで横になりながらスマホを触っている人もいるでしょうから、ブースターチャレンジは文字通り
「いつでも」
できる副業なのかもしれません。

「スマホでできる副業」は時間と場所を問わないのでおすすめ

公式サイトはこちら

非常時のお財布のような感覚

このブースターチャレンジは、

非常時のお財布を手に入れよう

といった表現がされています。

非常時というと、多くの人が経験したことのある

給料日まであと1週間あるけど、財布の中に後1万円しかない
来週クレジットの支払日なのに、残高が不足している
今月結婚式ラッシュで、ご祝儀貧乏だ

といったタイミングでしょう。

こういった時に、副業でお金が入ってくるのであれば嬉しいですね。

このブースターチャレンジでは、そういった時にお金が稼げるものである可能性があります。

公式サイトに「非常時の」と表現されている事を考えると、短時間で収入を作れる可能性があるということかもしれません。

何日も頑張って、翌月にお金が入ってくるようなビジネスの場合には、非常時に間に合いませんから、稼いだお金もすぐに引き出せる可能性があるのでしょう。

これってかなり便利ですよね。

お金に困っている人が多い。

そういったユーザーへの配慮のある副業なのかもしれません。

中には1ヶ月2ヶ月後にしか稼いだお金を使えないビジネスもある

公式サイトはこちら

セミオートシステムによる安定的な収入

ブースターチャレンジでは、「セミオートシステムで絶対安定収入生活を手に入れましょう」という事が書かれています。

つまり、このシステムを使うことで「安定収入」を作れるかもしれないということでしょう。

安定収入があれば、多くの人が生活の不安から解消されるかもしれませんね。

サラリーマンとしての給料以外に安定した収入ができれば、これまでやりたかったのにできなかった

  • 習い事
  • 高級レストランでの食事
  • 旅行
  • 起業

といったことに挑戦することもできるかもしれません。

「やりたかったことができる」

これって人生をかなり豊かにするものだと思います。

それが叶う可能性があるのが、このブースターチャレンジのようです。

公式サイトはこちら

ブースターチャレンジは安全?会社情報をチェック

ブースターチャレンジは安全?会社情報をチェックブースターチャレンジは安全?会社情報をチェック

個人的には、ブースターチャレンジにはかなりの可能性があるように感じています。

すぐにでも1万円の収入を作れる可能性があるということでしたし、無料で登録ができますので、稼げるかどうかは登録後に内容を確認してからでも遅くないでしょう。

ですが、最低限会社情報はチェックしておきたいと思います。

ブースターチャレンジの運営会社の情報は下記のようになっています。

事業者:株式会社Feel
運営統括責任者:小山内 飛鳥
会社所在地
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-35-23
電話番号
03-4563-8540
0120-011-637
E-mail:taiken@papatto-work.com
受付時間
平日9時~20時(土日祝日を除く)
※メール・LINEに関しては土日祝日も対応している場合が御座います。
商品の引渡し時期
お申込み完了後、ご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。
商品に関する注意書き
当社が提供するサービスや商品の表現や再現性には個人差があります。 必ずしも効果や利益を保証したものではございません。

特に怪しい点はないように思います。

むしろ、電話番号にフリーダイヤルを用意しているなど、非常に親切な会社ではないかと思います。

必要な情報は網羅されている

私もたくさんのインターネットビジネスを見てきましたが、フリーダイヤルを用意しているところは初めて見ました。

フリーダイヤルは、電話を掛けると企業側に通話料が請求されるので、よほど内容に自信がないと開設できないでしょう。

そういった意味で、このブースターチャレンジは信頼できるのではないかと思います。

公式サイトはこちら

ブースターチャレンジはこんな人に向いている!?

ブースターチャレンジはこんな人に向いている!?ブースターチャレンジはこんな人に向いている!?

では、このブースターチャレンジはどのような人が挑戦すると良いのでしょうか。

公式サイトはこちら

副業の経験がない人

これまで副業をやったことがない人にとって、いきなり副業で稼ぐというのは非常に難しいことです。

義務教育では「稼ぐ」ということに関する授業が設けられていませんし、親が会社を経営している人も少数派でしょうから、中々ビジネスに対する知識や経験を養うチャンスがありません。

しかし、このブースターチャレンジでは、知識や経験がなくても稼げる可能性があるそうです。

これは、副業初心者にとってはかなり心強いのではないかと思います。

公式サイトはこちら

仕事が忙しい人

このブースターチャレンジは、公式サイトを見る限り、かなり短時間で稼げるチャンスがあると感じました。

簡単なクイズに答える事で収入が発生する可能性があるということですが、スマホで作業ができるということは、通勤時間中や昼休みの間にも挑戦できる可能性があるということでしょう。

それであれば、残業が多いブラック企業に属している人であっても、十分に可能性があるのではないかと感じています。

スキマ時間を活用してみよう!

公式サイトはこちら

主婦など時間をある程度コントロールできる人

前述したように、「いつでも、どこでも」作業ができるスマホ副業では、主婦のような仕事の時間を自分である程度コントロールできる人であれば、なおのこと大きなチャンスがあるのではないかと考えています。

主婦が忙しくないというわけではなく、他人との時間の都合を合わせる必要の少ない主婦であれば、工夫次第で副業に使う時間が作りやすいという意味です。

また、パートなどのように働きに出る場合には、事前にシフトを決定している必要があったり、子供の病気などによって急に休む必要が出て、その結果収入が下がってしまう危険性があります。

しかし、スマホでできる副業であれば、自宅にいながらも作業は可能ですから、家の事をしっかりとやりながらも、安定した収入源も同時に手に入れる可能性があります。

これからは主婦が経済的にも家庭を支える時代が来るかもしれない

公式サイトはこちら

将来の夢や目標がある人

将来の夢や目標がある人にとって、最もネックになるのは、やはりお金です。

お金がないことを理由に夢を諦めてきた人は、たくさんいますが、反対にお金があれば叶っていた夢もあると思います。

そんな人にとって、安定収入が得られる可能性のあるブースターチャレンジは、かなり期待できるのではないでしょうか。

今の世の中では、何をするにしてもお金は必要

公式サイトはこちら

ブースターチャレンジ情報まとめ

今回は、個人的に興味があったブースターチャレンジを見てきました。

ポイントまとめ
  • 初心者でも挑戦可能
  • 専門的な知識や経験がなくても稼げるかもしれない
  • 在宅でできる仕事
  • セミオートシステムの効率化が考えられる
  • 一般的な副業よりも大きな収入のチャンスも?

まとめるとこういった特徴のあるブースターチャレンジですが、特に注意したいのは

「500名様限定」

ということです。

もう少し早く申し込めば・・・

そう思わないためにも、少しでも興味があるのであれば、是非登録してみてはいかがでしょうか。

本文中にも記載しましたが、このブースターチャレンジは、名前とメールアドレスの入力だけで無料登録ができます。

会社情報のところにも、電話番号やメールアドレスの記載がありますから、気になる部分は直接確認することも可能でしょう。

これからの時代は、副業が必ず必要になります。

企業は個人を守ってくれるとは限りませんので、しっかりと自分で収入を作る方法を見つけていきましょう。

公式サイトはこちら