テックサイン(Tech Sign)

テックサイン(Tech Sign)の運営会社は?稼げるようになる?

テックサイン(Tech Sign)の運営会社は?稼げるようになる?

副業を始めてスタートするときって、かなり緊張しますよね。

これまでサラリーマンしか経験したことがない人にとって、副業選びはかなり慎重になると思います。

しかし、迷ってばかりでは成功を手に入れることは出来ません。

是非行動を起こして欲しいと思っています。

今回はそんな副業の中でも、
テックサイン(Tech Sign)
についてお話します。

あなたが副業を選択する上での材料として、会社情報などをまとめていきます。

テックサイン(Tech Sign)の会社情報は?

テックサイン(Tech Sign)の会社情報は?テックサイン(Tech Sign)の会社情報は?

まずは、会社情報から見ていきましょう。

特定商取引法に基づく表記には、下記のような記載があります。

販売社名
株式会社フロンティア

運営責任者
吉田一昭

所在地
東京都渋谷区代々木1丁目47-11 ヴィラセゾン元沢203

電話番号
03-6233-9615

メールアドレス
order@frt-inc.com

個人情報の取り扱い
取得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。

表現、および商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

この情報を見る限り、きちんと会社情報が記載されていることがわかります。

テックサイン(Tech Sign)の運営会社である株式会社フロンティアは他にどんな事業をしている?

テックサイン(Tech Sign)の運営会社である株式会社フロンティアは他にどんな事業をしている?テックサイン(Tech Sign)の運営会社である株式会社フロンティアは他にどんな事業をしている?

では、このテックサインの運営会社である株式会社フロンティアは、他にどのような事業を展開している会社なのでしょうか。

実はこの株式会社フロンティアは、会社のホームページなどが無い会社になっています。

最近は、ホームページが一般的になってきましたが、ページを持っていない優良な企業もたくさんあります。

この株式会社フロンティアは、自社で今回のテックサインのシステムを開発しているということですが、それだけの開発技術を持っているのであれば、口コミでシステムの開発依頼が来ていてもおかしくありません。

そのため、そういった事業展開をしてきた可能性もあるでしょう。

株式会社フロンティア自体は、平成31年1月25日から営業を開始しているということですので、まだ新しいだけに自社のシステム開発がメインで、他社との取引を後回しにしているという理由で会社ホームページがまだないのかもしれませんね。

最近は優秀な経営者が複数の会社を設立することも多いですので、会社としての歴の長さはそれほど参考にならない可能性もあります。

テックサイン(Tech Sign)は稼げるようになる可能性はある?

テックサイン(Tech Sign)は稼げるようになる可能性はある?テックサイン(Tech Sign)は稼げるようになる可能性はある?

では、現状会社としての実績を見ることのできないテックサインで、稼ぐこと自体は可能なのでしょうか。

個人的には、

稼ぎ方に期待感が持てる

と感じています。

というのも、このテックサインでは正しい方法を実践することで99%成功するであろう手法が使われています。

具体的にどのような投資方法なのかは、無料のLINE登録をしてみないとわかりませんが、多くの人にとってそれだけ高い確率で成功できる方法は知らないと思います。

また、知恵袋などの投稿を見てみると、

上記のように、会社の対応の良さが評価されており、サポート体制にも期待が持てると感じました。

副業初心者が投資をする上で、しっかりとしたサポートがあることは、非常に大きなメリットです。

特に、パソコンやスマホが得意ではない人ほど、こういったサポートが無いと、実際に副業で結果を出す前に辞めてしまう可能性もあるでしょう。

これらを総合的に見てみると、その投資方法に関する詳細を調べる必要はあるものの、

かなり可能性がありそうな副業

であると感じています。

ただし、

  • どのくらいの元本が必要か
  • どのくらいのリスクがあるか
  • マニュアル通りにするのがどのくらい難しいか

などは、実際に副業をスタートする前に確認しておく必要があるでしょう。

テックサイン(Tech Sign)の運営会社、株式会社フロンティアまとめ

今回は、テックサインという副業の運営会社である株式会社フロンティアについて見てきました。

会社としてはまだまだ新しい会社でしたが、実際にこのテックサインのシステムを自社開発しているなど、その技術力は信頼感が持てるものとなっていました。

現在このテックサインでは、参加者全員に10万円がプレゼントされるという企画が行われているようです。

しかし、人数制限も期間も書かれていませんので、もしかしたら急に終わってしまう可能性があります。

ちょっとでも得をしたいと思う方であれば是非このチャンスに登録してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、この10万円を元本にお金を作れる可能性もあるでしょう。