CREATE(クリエイト)

CREATE(クリエイト) とは?どんな事をして稼ぐ副業なの?

CREATE(クリエイト) とは?どんな事して稼ぐ副業なの?

人によって合う副業と合わない副業がありますが、最近は色々な副業の方法が出ていて、中々判断が難しいと思います。

同じビジネスモデル、例えばアフィリエイトや物販でも、その手法によって向いている人が変わってきます。

今回はそんな中でも、
CREATE(クリエイト)
という副業についてお話します。

このクリエイトとは、どのような副業でどのような稼ぎ方なのでしょうか。

CREATE(クリエイト) の退会手続きは簡単?退会する事のデメリットは?
CREATE(クリエイト) の退会手続きは簡単?退会する事のデメリットは?今の時代、副業は必ず必要になりますが、会員登録が必要な副業って増えてますよね。もしも稼げなくて退会する時に面倒なことにならないように、クリエイトの退会方法や基準について見ておきましょう。...

公式サイトはこちら

CREATE(クリエイト)とは

CREATE(クリエイト)とはCREATE(クリエイト)とは

では、クリエイトとはどのような副業なのでしょうか。

公式サイトはこちら

海外発の手法!?

このクリエイトという副業は、運営会社が海外にあるようです。

日本にもサポートを用意しているようですので、サポート面は心配ないと考えられますが、所在地が海外にあるということは、海外で生まれた方法の可能性があります。

サラリーマンの多くが感じていると思いますが、日本の会社は変化を驚くほど嫌います。

時代がどんどんと変化しているにも関わらず、過去のやり方を変えることが出来ず、衰退している企業も目立ちます。

確かに、伝統や文化というものは重要なのかもしれませんが、副業に関しては、伝統よりも稼ぐ効率を重視するべきです。

結果として日本の労働生産性は先進国の中でもかなり低いため、海外の方がより効率的な手法が多いのかもしれませんね。

日本よりも海外の方が、複数の仕事を持つことに対して偏見も少ないと思いますので、そういった意味でも日本よりも多くのノウハウが存在するのかもしれません。

公式サイトはこちら

収益化すれば、24時間稼げる?

クリエイトは、収益化までしっかりとサポートしてくれるということですが、この収益化までたどり着けば、24時間現金が入ってくるチャンスがあるということです。

これは、アフィリエイトやyoutuberなどの副業と同じく、資産として形成されていくような副業である可能性が高いです。

最初は中々収益が入ってこないものの、ある一定のラインを超えれば、自動で稼いでくれる。

こういった副業手法は個人的にもかなりおすすめです。

公式サイトはこちら

年齢・職業・性別に関係ない副業

ユーザーの声を見ていくと、年齢や職業・性別に関係なく結果が出ている人がいることがわかります。

副業を選ぶ際に

あなた
あなた
自分には無理なんじゃ・・・

なんて考えてしまう人は少なくないと思います。

しかし、運営会社の言うとおりにしっかりと実践をすれば、自分と同じ様な状況からでも稼げたという人がいるなら頑張れますね。

どうしても不安な場合は、自分の状況を運営会社に説明して、どのくらいの可能性があるかを聞いてみるのもあり。

CREATE(クリエイト) の仕事内容は初心者でもできる?そんな事あるの?
CREATE(クリエイト) の仕事内容は初心者でもできる?そんな事あるの?初心者にも出来る副業。そういうのって「ほんとなの?」って思う人が多いと思います。サラリーマン経験しかない人や、そもそも働いたことがない人にとって、自分で稼ぐというイメージが出来ないかもしれません。クリエイトという副業は初心者でも出来るそうですが、本当なのでしょうか。...

公式サイトはこちら

CREATE(クリエイト)とは?将来性や稼げる可能性はある?

CREATE(クリエイト)とは?将来性や稼げる可能性はある?CREATE(クリエイト)とは?将来性や稼げる可能性はある?

では、このクリエイトに副業としての将来性や可能性はあるのでしょうか。

公式サイトはこちら

かなり将来性がありそう

個人的にこのクリエイトという副業は、非常に将来性があるのではないかと考えています。

その理由は、前述したように「資産になる副業」ということに加えて、作業がスマホで完結するということは、その資産はネットを介して見ることが出来るものの可能性があります。

これからの時代は、5Gに代表されるように、ネット環境が更に良くなるでしょう。

公共施設に多くの無料wifiも出来ていますし、誰でもどこでもネットを最大限に楽しめる時代です。

スマホの契約も

  • SNSが速度制限の対象外になる
  • ギガ数が多くなる

など時代の変化からも分かるように、ネット上で見れるような資産はどんどんと可能性が増えていきます。

例えば、youtubeに動画を上げて広告収入を得る場合。

ユーザーが1日に1動画しか見なかった場合と、1日に50回再生する場合なら、当然後者の方が稼げるチャンスが拡がります。

速度制限を気にしていたユーザーも、ギガ数が増えれば動画を見る回数が自然と増えてくるのです。

このように、クリエイトも詳細なビジネスモデルは公開していないものの、かなり可能性があるのではないかと感じています。

公式サイトはこちら

収益化までの流れはどんなビジネスにも重要

このクリエイト自体での可能性も勿論ですが、個人的には収益化までの流れをしっかりとしたサポート付きで学べるのが非常に大きなメリットだと考えています。

収益化はどのようなビジネスにも必要なものです。

それをマスターすれば、もしも今後クリエイトがダメになったとしても、自分自身の力で新しいビジネスを生み出せる可能性があります。

そのため、単に稼げるから・・・という意味合いだけではなく
「学ぶ」
という意味合いでもクリエイトに挑戦することをおすすめします。

公式サイトはこちら

CREATE(クリエイト)とは?まとめ

今回はクリエイトとはどのような副業なのかを見てきました。

将来性もかなり期待できるので、個人的にはかなり優良案件ではないかと考えています。

また、サポートが充実しているなど、初心者でも結果が出しやすい環境を用意してくれている副業はそれほどないため、かなりチャンスではないでしょうか。

公式サイトはこちら