CHRONOS(クロノス)

CHRONOS(クロノス)の費用は高い?0円モニターって全部無料?

CHRONOS(クロノス)の費用は高い?0円モニターって全部無料?

副業を検討する上で、多くの人が気になるのが費用でしょう。

どんなに良い副業だったとしても、多額の費用がかかるのであれば、挑戦したくないと考えている人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな中でも、
CHRONOS(クロノス)
という副業についてお話します。

このクロノスという副業の費用はどのくらい必要なのでしょうか。

クロノスの全体概要はこちら

CHRONOS(クロノス)は稼げる副業?1日で資産が100倍に?
CHRONOS(クロノス)は稼げる副業?1日で資産が100倍に?今の時代、副業の選択は非常に重要になってきています。CHRONOS(クロノス)という副業がありますが、このクロノスは1日で10万円で1035万円を稼いだ仕組みのようですが、本当に稼げる副業なのでしょうか。...

CHRONOS(クロノス)の費用は無料?0円モニターがある!

CHRONOS(クロノス)の費用は無料?0円モニターがある!CHRONOS(クロノス)の費用は無料?0円モニターがある!

実はこのクロノスという副業には、0円モニターというシステムがあるようです。

本来は、約40万円ほどかかるシステム利用料と初期設定費用が、現在は無料で行うことができるようです。

副業において多くの人が気になる費用がかからないというのは、非常に嬉しいですね。

なぜ無料にできるのか

では、なぜ0円モニターを行うことができるのでしょうか。

それは単純に
「システムの独自性がある」
「稼げる」
ということが理由なのではないかと思います。

このクロノスが本当に稼げるツールだった場合、無料モニターで試してもらって、その後有料にしても結果が出ているのであれば、その料金はクロノスで作った収益で払えば良いです。

そのため、ツール自体に自信があるからこそ0円モニターを行うことが可能なのではないかと考えています。

最近は最初だけ無料の商品やサービスも多いですが、あくまでも「本当に価値があり、その後リピートしてくれる確信がある」というビジネスでしか成功しないモデルです。

無料だからと多くの人が登録しても、無料の期間中にしっかりとその価値を体感してもらえなければ、運営会社に利益が入りません。

それだけこのクロノスも、ツールとしての自信があるのでしょう。

0円モニターの期間は書かれていない

この0円モニターは、一時的に無料で使用できるという意味合いで、その後有料になる可能性が高いでしょう。

でないと、クロノスの運営会社自体が利益を取れませんので、当然と言えます。

しかし、その期間が書かれていません。

そのため、1週間使えるのか、1ヶ月使えるのかがわかりません。

ですので、事前に運営会社に確認しておくと安心できると思います。

0円モニターは人数制限の可能性も?

この0円モニターですが、参加人数で制限される可能性もあると思っています。

本来40万円近くかかる内容のようですので、会社としては実質1人参加で40万円近い赤字になるということです。

それを考えると、それほど多くの人が参加できるとは思えません。

ある一定の人数が集まったらキャンペーンを終了する可能性が高いので、是非すぐにでも登録しておきましょう。

CHRONOS(クロノス)の費用はツール代以外もある?

CHRONOS(クロノス)の費用はツール代以外もある?CHRONOS(クロノス)の費用はツール代以外もある?

このクロノスの費用は、ツール代が0円モニターとして無料になっています。

では、それ以外にも費用がかかる可能性があるのでしょうか。

投資の場合には元本が必要

こちらの記事で記載しましたが

CHRONOS(クロノス)は副業として魅力的?1日1000万円以上稼げるって本当?
CHRONOS(クロノス)は副業として魅力的?1日1000万円以上稼げるって本当?副業は種類やノウハウによって結果が大きく変わってきます。CHRONOS(クロノス)という副業はどのようなものなのでしょうか?公式サイトには1日で1000万円以上を稼いだとありますが本当なのでしょうか。...

今回のクロノスの内容としては、投資である可能性があります。

もしそうだった場合、ツール代とは別に元本が必要になるでしょう。

投資は元本によって結果が大きく変わってきます。

投資の対象や投資手法によっても異なりますが、元本が多ければ

  • 利益が大きくなる
  • リスクが小さくなる

というメリットがあります。

ですので、出来るだけたくさんの元本を用意するのがおすすめですが、どのくらいの金額があれば良いのかを、事前に運営会社に確認しておくのがおすすめです。

サポート料などがかかる可能性がある

ツールを使っていて、途中でわからないことがあったり思わぬトラブルが発生した際、対応してもらう必要がありますが、サポートも人件費がかかります。

そのため、ツール代とは別でサポート代は必要になる可能性があるでしょう。

個人的にはしっかりとサポートしてもらえる方が安心なので、お金を払ってでもサポートしてもらうのがおすすめです。

CHRONOS(クロノス)の費用まとめ

今回は、クロノスという副業の費用について見てきました。

個人的にかなり優良案件ではないかと感じていますが、0円モニターができるというのが最も大きなメリットですね。

投資であった場合には、元本が目減りするリスク自体は存在するでしょうが、通常のビジネスや投資に比べても、かなりリスクが小さそうですので、現在まだ副業を決めていない人は無料登録だけでもしておくのがおすすめです。