CHRONOS(クロノス)

CHRONOS(クロノス)の会社は危険?海外に会社があるのはリスク?

CHRONOS(クロノス)の会社は危険?海外に会社があるのはリスク?

副業を行う上で、「運営会社」は非常に重要です。

運営会社がしっかりとしていれば、もしも市場の状況が悪くなっても、その時に稼げる方法を提示してくれる可能性がありますし、システムなどもアップデートしてくれるかもしれません。

そのため、個人的には会社について事前に調べておくことをおすすめしています。

今回はそんな中でも、
CHRONOS(クロノス)
という副業についてお話します。

このクロノスという副業の会社情報はどの様になっているのでしょうか。

クロノスの全体概要はこちら

CHRONOS(クロノス)は稼げる副業?1日で資産が100倍に?
CHRONOS(クロノス)は稼げる副業?1日で資産が100倍に?今の時代、副業の選択は非常に重要になってきています。CHRONOS(クロノス)という副業がありますが、このクロノスは1日で10万円で1035万円を稼いだ仕組みのようですが、本当に稼げる副業なのでしょうか。...

CHRONOS(クロノス)の運営会社情報

CHRONOS(クロノス)の運営会社情報CHRONOS(クロノス)の運営会社情報

では、このクロノスの運営会社の情報を見ていきましょう。

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記は次のようになっています。

販売会社 Affluent City Limited
販売責任者 二階堂 隆文
電話番号 +66-6-2512-8377
メールアドレス nikaidou.ac@gmail.com
所在地 Vistra Corporate Services Centre,Suite 23,1st Floor,Eden Plaza,Eden Islang,Mahe,Republic of Seychelles.
商品名 クロノスデジタルコンテンツ
販売価格 7800円~
支払い方法 銀行振込、クレジットカード
商品引き渡し方法 時期:決済後、3営業日以内
方法 電子メールにて配信

住所や電話番号もしっかりとありますので、特に記載的に注意するべき点などは見当たりません。

会社が海外にあるって危険じゃない?

このクロノスの運営会社は、拠点がタイにあるようです。

あなた
あなた
運営会社が海外にあるというのは、危険なのではないか?

そう考える人も多いでしょう。

しかし、個人的には海外に法人があったとしても、責任者が日本人であれば特に問題ないと思っています。

責任者が外国人の場合は言葉の壁や習慣の違いもあるので、トラブルの原因だと思いますが、今回のクロノスの責任者は日本人ですので、トラブルになる可能性は低いでしょう。

海外の方が有利な事も多い

また、ビジネスや投資においては、法人が海外にある方が有利な場合もあります。

例えば、法人税は国ごとに決まっていますので、日本よりも税金の安い国はたくさんあります。

他にも、現地の人を雇用すれば人件費が安くなることもありますし、日本でもハローワークに依頼して従業員を雇えば助成金が出るなどのシステムがあるように、海外でも助成金や補助金が存在するでしょう。

このように、海外に法人を作ることにはメリットが有るため、今回のクロノスの運営会社も海外に法人を作っているのではないでしょうか。

そう考えると、しっかりとしたプランがある会社だと見受けられるので、個人的には安心してクロノスに取り組めると感じています。

CHRONOS(クロノス)の会社が海外にある事による注意点

CHRONOS(クロノス)の会社が海外にある事による注意点CHRONOS(クロノス)の会社が海外にある事による注意点

とは言うものの、海外に法人があることで、参加者として注意するべき点もあります。

サポートの電話対応

今回のクロノスは、おそらく全自動の仕組みだと思うのですが、もしも電話でサポートを受けながら作業が必要な場合。

単純に日本語が使えるのかという問題があります。

事前に運営会社に確認しておきましょう。

営業時間

次に、海外に拠点があるということですから、日本時間での営業時間も気になる点です。

日本にもサポート用の支社があれば良いのですが、それがない場合には、日本時間でいつが営業時間になるのかを確認しておきましょう。

支払い方法

現在クロノスでは0円モニターというものをやっているようで、システム利用料が無料になっています。

しかし、

CHRONOS(クロノス)の費用は高い?0円モニターって全部無料?
CHRONOS(クロノス)の費用は高い?0円モニターって全部無料?CHRONOS(クロノス)という副業は現在0円モニターという物を行っているようですが、本当に無料で稼げる副業なのでしょうか。また、システムとしてはきちんとしたものなのでしょうか?...

でも記載したのですが、システム以外に費用がかかる可能性自体はあります。

そうなった際に、海外の通貨の場合は、レートによって変動しますし、海外送金が必要な場合は手数料がある程度かかります。

日本円での支払いが出来たり、国内送金で完了する場合には問題ありませんが、事前に確認しておくのが良いでしょう。

CHRONOS(クロノス)の運営会社まとめ

今回は、クロノスの運営会社について見てきました。

個人的にはかなり期待できる副業ではないかと考えていますが、運営会社の情報も特に怪しいものではありませんでした。

これからの時代を生きていくために、1つでも多くの収入源を確保する必要があると思いますが、このクロノスがその1つになればかなり嬉しいですね。

是非登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。