CHRONOS(クロノス)

CHRONOS(クロノス)の費用は高い?無料ではスタートできないの?

CHRONOS(クロノス)の費用は高い?無料ではスタートできないの?

副業はやりたいけど、お金がかかるのはちょっと・・・

こういう人は多いのではないでしょうか。

今の時代に副業が必要なことは理解しているけど、できるだけお金をかけずに副業したい。

当然の事だと思います。

今まで高額な商材を購入して失敗した経験がある人であれば、なおさらでしょう。

今回はそんな中でも、
CHRONOS(クロノス)
という副業についてお話します。

このクロノスという副業は、どのくらいの費用がかかる副業なのでしょうか。

CHRONOS(クロノス)の全体概要はこちら

CHRONOS(クロノス)は稼げる副業なの?その詳細をチェック
CHRONOS(クロノス)は稼げる副業なの?その詳細をチェック収入を得る方法として、サラリーマンは安定していると言われていますが、今の時代はクビになる危険性もありますし、会社が倒産する危険性もあります。そのため、副業を検討するのは重要です。CHRONOS(クロノス)はどのような副業なのでしょうか。...

公式サイトはこちら

CHRONOS(クロノス)の費用は7800円?

CHRONOS(クロノス)の費用は7800円?CHRONOS(クロノス)の費用は7800円?

このクロノスという副業には費用がかかるのでしょうか。

以前に書いた記事に

CHRONOS(クロノス)の運営会社は海外!?それって安全なの?
CHRONOS(クロノス)の運営会社は海外!?それって安全なの?CHRONOS(クロノス)という副業の運営会社は、海外に拠点をおいている会社のようですが、販売責任者は日本人のようです。このクロノスという副業は安全な副業なのでしょうか。...

記載しましたが、会社情報の中に、

商品名 クロノスデジタルコンテンツ
販売価格 7800円~

という内容が入っています。

そのため、このクロノスという副業は、7800円でスタートする可能性が高いでしょう。

7800円というと、インターネットビジネスの商材の中では非常に安価なものになっています。

インターネットビジネスの相場は、30万円から50万円ほど

一般的なインターネットビジネスの商材に比べると非常に安価な商材ですので、個人的にクロノスにはかなり好印象を持っています。

また、デジタルコンテンツということですから、購入してすぐにメールなどを通して送ってもらえる可能性が高く、すぐにでもスタートできるのではないでしょうか。

仮に7800円で購入して、公式サイト通りに
「1日1時間で月に30万円」
という収入が達成できるのであれば、1日でこのクロノスの代金を超える収入が入ってくる計算になります。

それを考えると、かなりお得な商材ではないでしょうか。

基本的に、ビジネスや投資において、費用をかける際には、どのくらいの期間で回収できるのかが基準になります。

公式サイトはこちら

CHRONOS(クロノス)に追加費用の可能性はある?

CHRONOS(クロノス)に追加費用の可能性はある?CHRONOS(クロノス)に追加費用の可能性はある?

では、このクロノスという副業には、追加で費用が発生する可能性があるのでしょうか。

個人的に

「可能性はある」

と考えています。

というのも、クロノスの販売金額は「7800円~」という表記になっているので、最安値でスタートする場合には7800円ですが、それ以外にも追加費用がかかるパターンというものがあるのだと思っています。

公式サイトはこちら

サポートにお金がかかる可能性も

追加費用として考えられるのは、
「サポート費用」
です。

副業は、失敗する人も多いので、しっかりとサポートしてもらえる環境がある方が良いのですが、サポート体制を用意するためには、どうしても人件費が必要になります。

この人件費は参加費用として負担する必要があるのではないかと思っています。

公式サイトはこちら

費用自体を見るのではなく「費用対効果」を見る

追加で必要になるオプションや費用は、公式サイトに記載されていませんので、どのような種類があるのかわかりませんが、単純に「金額」で見るのは危険です。

例えば、費用が仮に50万円で始める方法と10万円で始める方法があったとします。

その際に、多くの人が金額だけを見て10万円を選択するでしょう。

しかし、もしも50万円支払った際には、月に100万円が達成できるが、10万円支払った場合には、月に10万円が限界だったとします。

そうすると、50万円を支払ってスタートする方が圧倒的に有利に稼げるというのは、理解できると思います。

このように、単に金額で決めるのではなく、その金額を支払った上で、得られる収入から逆算して費用を支払うのがおすすめです。

ビジネスにおいて、初期費用は抑えるべき部分で抑える必要はありますが、必要以上に費用をかけないと、その分労力が多くかかる可能性があるのです。

副業において、時間はある程度制約があります。

本業に影響が出ない範囲で副業する必要があったり、スキマ時間しか使えない生活だったり。

そういった事も考慮して費用をかける部分はかけていくのが成功への最短距離になります。

公式サイトはこちら

CHRONOS(クロノス)の費用まとめ

今回は、クロノスの費用についてまとめてきました。

個人的にはかなり好印象のクロノスですが、費用は専用のツールを使う以上、ある程度支払う必要があるとは思っていました。

今回見てきた通り、最も安い金額であれば、7800円という金額で利用できる今回のクロノスは、1ヶ月だけちょっと節約してでも、この7800円を作るだけの価値があるのではないでしょうか。

副業をまだ決めていない人は、是非まずは無料登録をしてその詳細な情報を確認してみましょう。

公式サイトはこちら